境内・寺宝

本堂

本堂

平成7年落慶
寺の創生期に合わせた質素と優雅さを併せ持つ 「室町風本堂」

本堂内部

本堂内部と本尊・地蔵菩薩

(右・山形・村山四十八地蔵第四番)
不動明王(左)

本尊・地蔵菩薩

観音堂 観音堂
昭和48年落慶
観音堂内部と観音像

観音堂内部と観音像
(最上三十三観音第四番)

「東北最大」と言われる木造の観音坐像

位牌堂(開山堂)

位牌堂(開山堂)と地蔵菩薩

平成7年落慶

地蔵菩薩


弘法大師修行石像
弘法大師修行石像
(高さ5メートルの一石彫) 昭和4年建立
山形市有形文化財指定 延文2年の板碑
山形市有形文化財指定
延文2年の板碑

善光寺如来石像
善光寺如来石像

石碑曼荼羅(右)敷石供養石碑
石碑曼荼羅(右)敷石供養石碑
最上三十三観音石像
最上三十三観音石像

水子地蔵
水子地蔵
梵鐘
梵鐘 (元禄時代)
西国三十三観音像
西国三十三観音像
地獄図絵(江戸・安政2年)     地獄図絵(江戸・安政2年)
地獄図絵(江戸・安政2年)

釈迦涅槃像(江戸・宝暦7年)
釈迦涅槃像(江戸・宝暦7年)
曼荼羅 (時代不明)
曼荼羅 (時代不明)